朗読劇 緋色の研究 原作:アーサー・コナン・ドイル

2012.09.18 20:28

互いに引き立て合うコンビです!

本日最後の稽古は、
中屋敷法仁さん(ホームズ)矢崎広さん(ワトスン)のお二人です!!



この二人…相手役が朗読している間に相手を見ながら視線を交わし合う稽古初のコンビです(*^^*)
視線が台本だけに行かない事が凄く新鮮です!
きちんと掛け合いをしながら、相手を引き立てお互いの良い所を引き出し合う相棒コンビになっています☆

そして、余談ですが・・・このコンビさらに稽古初の裸足で稽古なのでした!



まずは、ホームズ役の中屋敷さん。



ひょうひょうとして稽古場に立ったかと思いきや、椅子に座っているだけなのに、
良い意味で動きがとても奇っ怪なのです!!
ただ、その細かな動きや妖しげな仕草が何とも神秘的で、
彼の奥深くにある何かを知りたくなってしまう様な人間を演じてくれています!
皆さん、中屋敷ホームズの中にある深い森の中に迷い込みに来て下さい☆


そして、ワトスン役の矢崎さん!



朗読の中で、ワトスン以外の役が出てくれば、新しい出会いがあったかの様にガラリと表情や演技を変え、
中屋敷ホームズのちょっとした仕草の変化を見つければ、またまた新しい宝物を見つけた様に、
目をキラキラ輝かせ飛びついて行く。
精神上、とても好奇心旺盛なワトスンを演じてくれています!
表面的には分からなくとも、心が踊る姿を表現してくれる矢崎ワトスンなのでした!


このコンビ、確かにお互い引き立て合うのですが・・・
途中、お互いの演技を真似し始めたり、ちょっとしたアドリブを入れたり・・・
とにかく演技と言うおもちゃを見つけた子供の様に大いに楽しみ遊ぶ、一筋縄では行かないやんちゃなコンビになりそうです!!